読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンデー2014年13号

マギ

  • アルマトランの歴史。
  • アルマトランの魔法使い達がなぜこの世界ではジンとして現れるのか、というのがまだ出てきてないな。
  • ウーゴくんの隣にいるのってもしかして玉艶?

BIRDMEN

  • 表紙の主人公どこ行った(笑)これだとまるで鷹山が主人公。
  • 仕切るの大好き鷺沢。「鳥人部」じゃなくて「鳥部」なんだな。
  • 結局烏丸ってとっつきにくいけどいざ話すようになると男子にモテるタイプか。割と面倒見良かったりするしなあ。鴨田との過去エピソードみると。
  • テレパシーを始めとした、鳥人間同士のネットワーク。エヴァのいた研究所の目的はこのあたりか?いきなり本当にSFっぽくなってきた。
  • 本人達の知らないところで撮影されていた動画。これまでは考えて来なかった「見られる危険性」が次回の課題か?でもたぶん「他の鳥人間との接触」も視程に入って来たしなあ。逆に向こうから接触してくる可能性もあるか。

神のみぞ知るセカイ

  • 次元の間っぽいところに放り出された女神の宿主達+桂馬(の肉体)。一方で桂馬は別の形ではじき出されたってことか。しかしエルシィが消えたのは別の世界に放り出されたってこと?
  • 女神の宿主を集めて桂馬と引き合わせたのも、今回の次元の間への転送も、誰かの意志が働いているとすれば、それはユピテルなのか、それともデメテルなのか。
  • しかしここでウルカヌスの能力がいきなり活かされるとは思わなかったな。この後それぞれの女神の力で元の世界に戻るのかしら。

絶対可憐チルドレン

  • 中学生編最終回。今回もやっぱり卒業式でおしまい。
  • MY WINGSが校歌(笑)
  • 今回は明石母は来なかったか。
  • 兵部はこの後薫を皆本に託すことに決めたんだろうなあ。もともとそういうつもりはあったんだろうけど。
  • そしてギリアムとの決戦を控えて高校生編へ。完結編になるのか。しかしその前にしばらくお休み。まあ巻数ももう美神超えてるんだよねえ。休養と高校生編のプロット作成に時間もかかるだろうしなあ。まあ若干やむを得ない部分はある。
  • 高校生編の予告カット、ユーリの後ろ姿も。第4のチルドレンとして参戦なのか。まあギリアムとの決戦でユーリを出さないわけはないだろうけど。