読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンデー2015年41号

今際の国のアリス

  • クロケット自体にはそれほど意味はなくて「今際の国」の成り立ちを聞いた時点でまだ棄権せずにいられるか、っていう心理戦なんだろうねえ。でも棄権すると死んじゃうのか。
  • 未来人がゲームマスターとしてのジョーカー、ってことでいいのかね。
  • ジョーカーの単なる「退屈凌ぎ」なのか、未来人がやった失敗を二度と起こさないための実験なのか、それとも危機に直面した未来人によるモルモットなのか。
  • 一方で元ネタ考えると夢の中(に相当するもの)だったということもあり得るのよねえ。

tutti!

  • チューバゲットのための戦い……だったのかどうなのか。この部の部員は謎が多すぎる(^^;
  • 結局は普通に取引してただけというオチだったわけですが、頼城がデレたのはよかった。
  • しかしこの吹奏楽部、未経験者には今まで誰が教えてたんだろう。いやこれからは頼城が教えるんだろうけどさ。

リオンさん、迷惑です。

  • イマジンノベルス(アホの集団)の計画を誘導してピンチ回避、で次回最終回。
  • 正体バレして終わりだと思ってたのでそれ以降はロスタイムなのかと思いきや続き、伏線っぽいもの(見逃してもらう)あってもその人は出てこず、普通にブルーベル主役回とかやってたんでもうちょっと続くのかなーと思ってたんだけどもねえ。残念。