読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンデー2014年17号

BIRDMEN

  • 正体バレを防ぐ、という話になるのかと思いきや、協力者探しという方向へ。
  • 「出所が怪しいなら見つかるのもヤバい」というところに気がつくのはさすがだな。
  • そのやばそうな組織が動き出したわけだけど、鷹山を鳥人間にしたエヴァ・オウルは実験体だったってことか。そして徐々に増えていく様子を観察されている、と。
  • 烏丸に妙な信頼感を持ってる鷹山。鷹山×烏丸だよなあやっぱり。
  • 名前呼び。博士×鷹山か。

國崎出雲の事情

  • 最終回。第一印象は「あれ?読み切りと違って男の娘もの?」って印象でちょっと偏見というか「男の娘ブームにのった」というイメージを持ってしまってたんですが、進んでいくうちに「共演を通じて相手の問題を解決し、仲良くなる」というフォーマットだということに気がつきました。ある意味ではホビー漫画の文法を取り入れたんだなあと。徐々にBL漫画要素も大きくなってきたけど。大化けしたな、と思う。
  • でも恋の決着がつく回の梅樹が言ってた「一生歌舞伎役者として関わっていく」ってのが全てでもあるよな、とも。
  • 歌舞伎で百合やったらすごく倒錯的だなあと思った(笑)
  • とにかく、お疲れ様でした。次回作も頑張ってください。

月光条例

  • 月の客側の事情。オオイミは「王の使命」と「ヒーロー願望」がないまぜになってものすごくややこしいことになってるなあ。
  • あと2回?だとギリギリな感じだなあ。

神のみぞ知るセカイ

  • 帰って来ないと殴れもしない、てのは個人的に好みの表現。
  • 現在と過去がつながって再び動き出す世界。
  • のはずなんだけど、エルシィはどうなるのか?