読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンデー2013年47号感想

BIRDMEN

  • 飛ぶ練習の巻。
  • 男3人が真面目なのにギャグ要員みたいになっとる(笑)
  • あの翼は単に「生える」っていうわけじゃなくて何かしらの生体エネルギーっぽいものが具現化してるって考えた方がいいのかな。その割には神経通ってるっていってるけど。
  • 上手く飛べるかどうかはもともとの運動神経とかも影響してそうにも思えるが。
  • ネガティブモノローグは鷹山死亡フラグっぽく見えてしまったり。
  • これから月1連載ってどういうことなの……まあ普通に考えれば育休とかだとは思うんだけども。ゲッサンで連載してた方がよかったのかもしれないと思いつつもやっぱりサンデーでやってて欲しいとも思う複雑な心境。

神のみぞ知るセカイ

  • 首輪をつけられた子たちはダミーにすり替えられ。ヴィンテージが気がつくかどうかは時間の勝負かもしれんが。
  • 羽衣の制御の話はハクア編からの流れか。エルシィも成長はしてるのね。
  • ただでは助けてもらわない、って(^-^;プライド勝負だがもうほっといていいんじゃなかろうか……

銀の匙

  • バレンタインデー。
  • 農家の長男(跡継ぎ)なのは最初から分かってたことじゃないのかね>依田の彼女 借金はまあ仕方ないとして。
  • 無意識のうちに西川に操られている大川。
  • 大川が起業するかどうかはさておき、八軒は自分で会社興すことに決めたってことかね。じゃあ経済学部あたりに進学ってことになるのかなあ。

絶対可憐チルドレン

  • 「命令が聞こえません」って目の前にいるのにネットワークごしでないと動けないのかクローンズ。
  • 久々にマッスルがまともな活躍とギャグ要員の両方をこなしている。ロビエト駐日大使就任以降抑えてたしなあ(笑)
  • クローンを救出できた京介。分身に「少佐」と呼ばれるってのはどういう気持ちだろうなあ。
  • フェザーの別れの言葉。たぶん薫はユーリの精神世界にダイブしたような形になってるとは思うんだけど、フェザーはそこからの脱出要員なのかね。
  • やっぱりこの「リターン・オブ・ファントム」で中学生編は終わりなんだろうなあ。ユーリのための物語、ある意味フェザーで始まってフェザーで終わるっていうことかも。